深部静脈血栓症と自転車生活

アクセスカウンタ

zoom RSS  7月22日 通院日

<<   作成日時 : 2008/07/23 12:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



月一の通院日


 今月は、左足脹脛のこむら返りもなく、簡単に診察は終わった。


もっとも、脹脛のこむら返りについては、なると強烈な激痛なので、普段から注意している。

こむら返りが起こりそうになったら、筋肉の力を抜いて、じっと動かないようにする。

寝ている間に伸びをして起きることがあるので、左足を少し曲げて浮かすようにして寝ている。
 
今回の診察では、このような激痛に効く漢方があるので、一応試してみようってなことになった。


 潰瘍性大腸炎による下痢・下血について聞かれたので、現在下痢をしていると答えた。

もっともそれは、最近暑い日が続き、冷たいものばかり飲んでいて、おまけに夜は腹を出して寝ているからで、病気によるものではないのだが(笑


 現在の私の左足は、大腿静脈が完全に塞がっていて(その部分は、血液が流れていない)、側副血行路に血液の逆流が多く診られるわりには皮膚の色にも変化はなく、左右の脹脛の太さの差もそれほど無い。

なので診察は、すぐに終わってしまう。


 次回の予約なのだが、間に大腸内視鏡検査が入るので、それの結果が出る時間を考慮して、約40日ほどあけた9月2日となった。
 

本日のお薬
●バイアスピリン:一日一錠×42日分
●ペンタサ:毎食後二錠(一日六錠)×42日分
●本草芍薬甘草湯エキス顆粒:毎食前一袋×14日分






病院への途中にあるここは?
画像









学習院大学

画像


















矢印は、首都高速道路中央環状線の排気塔
画像


この写真の道路は山手通りで、この道路に沿って、地下に首都高速道路中央環状線が造られている。



首都高速道路中央環状線(しゅとこうそくどうろちゅうおうかんじょうせん、Central Circular Route)は、現時点では東京都新宿区の西新宿ジャンクションから、渋谷区・中野区・豊島区・板橋区・北区・足立区・葛飾区を経由して江戸川区の葛西ジャンクションに至る首都高速道路の路線である。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは。

 お変わりなく、何よりです。
 私も、ちょっと風邪気味です。
 原因は、おなじです。
 窓を開けぱなしで、タオルケットを蹴っ飛ばし寝ていますんで・・・
 困ったもんです。
 
 今日、気がついたんですが、cubeがでてきません。
 サイド場にひゅう自我あるんですが。
 車検でしょうか。

  
まさむら
2008/07/23 22:00
まさむらさんへ
cubeは、別にいじっていないので、出てくるはずですが。
もしかして、前回私のブログに来たときに、間違ってcubeが出現する回数設定のボタンを押してしまったのではないですか?
さとし
2008/07/24 06:59

コメントする help

ニックネーム
本 文


こんにちは!東京も最近は、だいぶ寒くなってきました。 ところで、もうFirefoxを使ってみましたか?まだでしたら、試してみませんか? 私のおすすめです。この下のバナーをクリックして、今すぐにダウンロード!!!
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Firefox3 Meter
 7月22日 通院日 深部静脈血栓症と自転車生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる